お知らせ

ダイバーシティ研究環境推進のためのシンポジウム等参加支援について

 本学は令和元年度「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」採択に伴い、本学のみならず北海道全体のダイバーシティ研究環境推進の中心となって事業を推進することとなりました。
 そこで、本学役員・教職員が率先して全国各機関のダイバーシティ研究環境についての先進事例や知見を吸収し、それらを学内あるいは北海道内に広く波及させることを目的として下記の支援を実施します。 
 

概要

支援の対象

 本学の役員、教職員

支援内容

 本学役員・教職員がダイバーシティ研究環境推進に関するシンポジウム等に参加する際の
 旅費を補助します。

支援金額

 上限 15万円/回

支援件数

 令和元年度は3件程度
 
詳細は下記の要項をお読みいただき、所定の申請書を女性研究者支援室(freshu@synfoster.hokudai.ac.jp)宛に提出してください。 
 

ご不明な点につきましては、下記までご連絡ください。
人材育成本部女性研究者支援室
mail:freshu@synfoster.hokudai.ac.jp
内線:3625
 

ダウンロード

 
要項 (PDF)
申請書 (Word docx)
報告書 (Word docx)
 

支援の流れ

  1. 支援制度利用のための申請書を女性研究者支援室(FResHU)にメールで送付し、利用可否の回答を得る
  2. シンポジウム等のプログラムまたはパンフレットをFResHUにメールで送付
  3. 旅程をFResHUに伝達
  4. 出張
  5. 出張報告書(指定様式)提出